ポップコーンの作り方!電子レンジに入れて超簡単に作る方法はコレ!

pop

ダイエットにポップコーンを食べる場合は
市販されている物ではなく

原料豆を購入してきて自分で作る事をお勧めします!

作り方は超簡単でポップコーンの豆を
紙袋に適量いれて電子レンジでチンするだけ!

あとはお塩をお好みでふりかけて出来上り!
熱々で本当おいしいんです!

是非挑戦してみて下さいね!

電子レンジでポップコーンの作り方

pop-01

まずはポップコーンの原料豆と紙袋と
計りを用意します!

arrow

pop-02

pop-03

pop-04

ポップコーンの原料豆を掴み取り紙袋に入れます!
50g位が適量なので大体2掴み位です!

arrow

pop-06

pop-05

pop-07

arrow

pop-08

pop-09

紙袋に入れましたら袋が開かないように折り込みます!
大体4回折ると丁度いいです!

arrow

pop-10

折り込みましたら電子レンジにセットしますが
縦のまま入れると暖めていくうちに
袋が膨張して倒れてしまうので
横にセットするのがポイントです!

pop-11.1

pop-11

arrow

pop-12

いよいよ暖め開始ですが、色々と試してみましたが
500Wの場合は4分でセットするのが個人的には
ベストな焼き心地かと思います!

arrow

pop-13

大体1分くらい経過するとポンポンと
いい音が鳴ってくるんです!

pop-15

そして4分経過して出来上り!
かなり美味しそうな香りとともに
紙袋がふっくら膨らんでいるのが分かります!

arrow

pop-16

熱いですから取り出す時は十分注意して下さいね!

pop-17

中を見てみますと

pop-18

どうですか!見事なまでにポップコーンに変化しました!

arrow

pop-19

このままですと食べにくいので
はさみで適度にカットします!

pop-20

arrow

pop-21

そして4隅もカットし
食べやすくします!

pop-22

そしてお好みで塩をふりかけて味付けします!

最初は袋をカットする前の段階で塩をかけて
シャカシャカさせて見たのですが

ポップコーンがサラサラのため
全部塩が下に落ちてしまい味がほとんど付かなかったので
食べながらお好みでかけるのが良いですよ!

pop-23

arrow

pop-24

出来上り!やっぱりポップコーンには炭酸があいますよね!
もちろん無糖の炭酸水にして下さいね!

pop-25

ポップコーンになれなかった豆はこんな感じで
若干出てきてしまいます!

暖める時間を長くすればもっとポップコーンの数が増えますが
今度はポップコーンが焦げてしまうため

電子レンジの出力500Wで暖める場合は
やっぱり4分がベストかと思います!

電子レンジの出力500Wで暖める場合は
やっぱり4分がベストかと思います!

ダイエット中にもお菓子は止められない!我慢しない間食の方法!

kansyoku

ダイエット中にもかかわらず
お菓子が止められないといった方も
数多くいらっしゃるかと思いますが

自分も今までの習慣からか
やっぱり間食はやめられなかったです。

ダイエットを始める前はスナック菓子にチョコレートや
菓子パン、カップラーメンといった
加工食品を好んで食べていたのですが

こういった食べ物は栄養がないのと
その味付けに問題があるらしく
体質的にも太りやすくなるそうなのです。

どうしてスナック菓子は太りやすくなるの?

スナック菓子の様な加工食品には
化学調味料が当たり前の様に使用されていて

化学調味料で味付けされた味に馴れてしまうと
いつも必要以上の食欲をかきたてられて
食べ過ぎてしまうのです。

また、腸などの消化器官や体の代謝に必要なホルモンに
影響してしまい太りやすく痩せにくいといった体質に
なってしまう事も考えれているのです。

どうすればいいの?

ダイエットを成功させる為にはまずは今まで食べていた
化学調味料まみれのスナック菓子などジャンクフードを
止める必要があります。

その上で、自然に近い食品を食べる事で
味覚が正常になり太りにくくてやせやすい体質へ
変わる事ができるのです。

ダイエット中だからといって食べる事を我慢ばかりしていると
ストレスが溜まり何かに拍子にどか食いしてしまい
今までの苦労が水の泡になってしまう事もありますあので

食べても良いお菓子と上手に付き合って、心も身体も健康に
痩せるダイエットを目指す事が大切だと思います!

我慢しない間食の方法

食事制限よるダイエットをしていますと
本来必要とされる栄養分が不足しがちです。

栄養価の高い食品をおやつとして食べましょう。

そんな時の間食はたんぱく質やビタミン、
ミネラルを含む食品を摂ることで、

栄養面をサポートすることとなりますので
おやつ選びはヘルシーで栄養価の高い物がおススメです。

ダイエット中のおやつは、栄養価が高ければ
何でも食べても良いというわけではありません。

選ぶポイントが以下の3つが大切になってきます。

○満腹感が得られやすい
○低カロリーである
○噛みごたえがある

これらのポイントの中の1つでも押さえているおやつなら、
ダイエット中に食べてもOKで

食べ過ぎることもなく、カロリーと摂り過ぎることもないので、
ダイエットにピッタリといわれているんですよね!

ダイエット中でも食べて良いお菓子ランキング

そこで数あるダイエット中でも食べても良いと言われている
お菓子(食べ物)を自分で実際に購入して食べてみて
良さげだったものをランキング形式で発表したいと思います。

 ポップコーン

popcorn300

カロリー(100g) 約380kcal
価格(100g) 約¥60〜
リーズナブル度
おいしさ
満腹感
総合評価 ◎

 大豆

mame300

カロリー(100g) 約420cal
価格(100g) 約¥170〜
リーズナブル度
おいしさ
満腹感
総合評価 ◎

 煮干し

nibosi300

カロリー(100g) 約300cal
価格(100g) 約¥600〜
リーズナブル度
おいしさ
満腹感
総合評価 ◎

いかがでしたか。

お菓子は温かい飲み物と一緒に食べることで、満足感が高まります。
冷たい飲み物より温かい飲み物の方が、ゆっくりと時間をかけて
飲むことができるのでおすすめです。

香りのいいコーヒー、紅茶、ハーブティーやココアなどと一緒に
リラックスしながら味わってみましょう。